保険相談のタイミングは?

無料であれば、保険の相談をしてみたいと考える人は多いでしょう。しかしどういったタイミングで保険相談をしたらよいのかというところがイマイチわからないために、ついついのびのびになってしまうこともあるでしょう。

結論から言えば、無料保険相談を受けるタイミングは、「保険の加入や見直しのことをチラッとでも考えたとき」です。もしそういう機会があったのであれば、あまり細かい時期やタイミングにこだわることなく、近年注目が高まっている「保険のビュッフェ」で、一度無料の相談を受けてみてはいかがでしょうか?

 

人生の節目が有効なタイミング

保険の加入や見直しなどを普段から考えているということであれば、時間が空き次第保険相談を受けるということで問題ありません。ただ、なかなか踏ん切りがつかないということであれば、結婚や出産、定年などの「人生の節目」で無料の保険相談を受けていただくことが望ましいといえるでしょう。

とはいえ、保険のビュッフェであれば、あまりそういった時期・タイミングなどを気にする必要はありません。経験豊富なファイナンシャルプランナーが控えていますので、いつでも相談者の質問・疑問に答えてくれるはずですよ。

保険のビュッフェは中立の立場

保険のビュッフェに所属しているフィナンシャルプランナー(FP)は特定の保険会社の社員ではありません。そのため中立の立場でさまざまな保険会社の中から一括比較し、その人に最も適した提案をしてくれる会社です。FPによって紹介できる保険に違いがありますし、もし担当してくれたFPが気に入らなかった場合は交代することもできます。

保険会社の営業は自社の商品の中から紹介してくれますが、他社にはもっと適している保険があることもあります。希望を伝えることで自分にあった保険を見つけることができるのが、保険のビュッフェです。

 

貯蓄することができる終身保険

保険には大きく分けて掛け捨てタイプと、貯蓄タイプがあります。終身保険は途中で解約しない限り、必ず死亡保険を受け取ることができます。途中で解約した場合でも長期間契約していた場合は、納めていた保険料よりも高い金額が戻ってくる場合もあります。

1ヶ月の保険料は掛け捨てタイプと比べると高額ですが、その分手厚い保障がついているのです。また、受け取った保険料には相続税の非課税枠が適用されますので、遺産として親族にお金が渡るよりもたくさん現金を残すことができます。また子供の学資保険として貯蓄することも可能です。

保険のビュッフェとはどのような会社なのか

保険のビュッフェとは、貯蓄と保障の両方を取り揃えたものを選ぶことができます。
厳選したファイナンシャル・プランナーを紹介し、無料で家計や保険相談を承っている会社です。

丁寧な説明で、強引な勧誘などもないので、安心してサービスを受けることができるということで人気があります。保険のビュッフェはあらゆる保険に対応しており、相談実績も10万件を超えています。毎月4000件の相談があり、丁寧に対応してくれるということで、たくさんの方にご好評いただいています。エキスパートが相談にのってくれるので、安心できるというのが人気の理由です。

 

ゆっくりと相談できて質の高いアドバイスを

気軽に相談できるのに、しっかりとした対応と丁寧な説明で自分にあったものを考えることができるのがいいということで、選ばれています。自宅や近くのカフェなど、指定した場所で相談にのってもらうことができるので、ゆっくりと納得できるように話して、相談することができるのがいいです。質の高いアドバイスをじっくり受けたい方におすすめです。

自分ではどのような保険が一番いいのか、悩んでいる方に納得してもらえるものを考えて提供することができますし、勧誘をするわけではなく、選択肢を紹介する、というイメージが一番わかりやすいです。

訪問サービスの便利なところ

保険というのは、加入時の年齢で保険料が変わる保険が殆どで、保険の加入を考えた時が保険の入り時でもあります。そうした場合、保険の知識がない状態で、自分に本当に合った保険を探すのは至難の業です。そこで頼りになるのが、複数の保険会社の保険商品を扱う保険のビュッフェのような代理店です。

従来型の保険の代理店が、店舗型であるのに対し、保険のビュッフェは、3店舗だけある相談スペースを除き、店舗を構えない訪問型の保険相談サービスを提供しており、従来の代理店のように店舗に通う手間などのストレスなく相談できるのが大きな特長です。

 

訪問型はこういう方に向いている

訪問型の保険相談は、生まれたばかりの赤ちゃんなど、小さなお子様がいて、外出が難しい主婦の方や、自宅で仕事をされている方が利用すれば、他の人に相談内容を聞かれる心配や、出掛ける手間なく、思う存分相談することが出来ますし、出張などで自宅から遠い場所でお住まいの方や、家族には内緒で保険の相談をしたい方、自宅に人を入れることに抵抗のある方、仕事が忙しく、自宅での保険相談が難しい方は、職場近辺のカフェやレストランなど、ご自分のお好きな場所で相談をすることが出来ます。

上記のようなご事情がある方は、保険のビュッフェの利用を検討されてみてはいかがでしょうか。